プロポーザル(提案書作成)に特化シップレイジャパン株式会社
☎ 03-5510-7007 home  



入札・コンペでの勝率向上
キャプチャー&プロポーザル(提案書作成)コンサルティングと研修に特化


シップレイ ジャパンからご挨拶

Bid and Proposal (B&P) Consulting
シップレイグループの事業を英語ではこのように表現することができます。

弊社は、入札・コンペで勝つための営業活動やプロポーザル(提案書作成)に関するコンサルティングと研修を提供しております。
シップレイジャパン株式会社は、米国に本社を置きグローバルに展開するシップレイ社の日本法人です。

米国政府機関にて購買を担当していた創業者が、友人の提案書のテクニカルライターとともに1972年に米国にて立ち上げたコンサルティング会社で、米国国防総省(ペンタゴン)に対する提案書作成代行からスタートし、その後、キャプチャー(案件攻略)プログラムを中心とする営業活動強化とプロポーザル(提案書作成)に関するコンサルテーションに特化してきました。

現在では米国をはじめ、ヨーロッパ、アジアパシフィック各国にてグローバルサービスを展開し、フォーチュン500社のトップ50社のうち、43社との取引実績があります。主に、顧客は以下の業界に多く、対政府機関ビジネス(B2G)だけでなく、対民間ビジネス(B2B)もその対象としています。

  • IT(シスコシステムズ、マイクロソフト、コダック、IBM、モトローラ、インテルなど)
  • 航空宇宙、防衛(ボーイング、ハネウェル、ロッキードマーティン、レイセオンなど)
  • 通信(AT&T、ルーセントテクノロジー、MCI、スプリント、ベライゾンなど)
  • 建設、エンジニアリング(ベクテル、コルトエンジニアリング、カイザーアルミなど)
  • 製薬(ブリストルマイヤーズスクイブ、グラクソ・スミスクライン、ジョンソン&ジョンソン、ファイザーなど)

また、シップレイ社がサポートした案件の受注率は、グローバルで年平均82%、日本では86%、アジアパシフィックでは2008年7月からの3年間で88.68%という驚異的な数字を保っております。

私たちは長年の経験で培ったノウハウや方法論を活かし、国内や世界を相手にB2B及びB2Gビジネスを展開するお客様をサポートいたします。

代表取締役 重松秀洋